泣き声

園長日記

泣き声

  • 私の部屋は、園舎から結構離れているのですが、登園時間に2歳児クラスからこの世の終わりと言わんばかりの泣き声と言うより、叫び声が聞こえてきます。頑なに入口前でお母さんにしがみついて入室を拒んでいました。2歳児は去年は少なかったので、年少と一緒に保育を行う日も結構あったからなのか、あまり気にならなかったのですが、今年は3倍ほどに増えたからでしょうか、とても目立ちます。大泣きするのでだいぶん心配されるお母さんもおられることでしょう。でも程なく泣き止んでいるので、どうぞご安心くださいね。

 

  • 今日は葬儀を勤めました。通夜もそうだったのですが、コロナ対策で、席と席の間がだいぶん離してありました。
  • この辺りでは、火葬中に一旦斎場に戻り、初七日を繰り上げて行うことが多く、今回もそのお勤めを行いました。その後、喪主さんと挨拶をして終わるのですが、喪主さんがだいぶん落ち込んでおられているようで、少し心配でした。法事のことだけでなく、どんなことでも私でよければ気軽にご連絡下さいとお伝えしました。

 

  • 午後「ひゃぁ〜!」という叫び声が園舎から聞こえてきました。2歳児ではありません。職員です。実は今朝、明星の職員もモデルになっている幼稚園連合会のポスターを貼ったのですが、かなりの間誰も気付いていなかったようです。
  • もしかして、お母さん方も気付かれていない方が多い!?気付かなかった方は、誰がモデルになっているか予想して登園してみて下さいね。