ヘッダーのカバー画像です。
TOP »主任日記 »

主任日記

終業式

火曜日は念願の田代プールにも行くことが出来、そして昨日無事終業式を迎えることが出来ました。学期を終える度に、子ども達の成長の早さに驚くと共に、日々の何気ない一コマどれをとっても、大切な瞬間なんだと気付かされます。今日はいよいよ年長さんのお泊まり保育です。家族と離れ、先生や友達と過ごす夜、沢山の成長が見られることでしょうね。登園してくる子ども達を見ていると、普段通りの登園姿で、意外とあっさり?しているように見受けられました。代わりにお母さん方の方が寂しかったのではないでしょうか(^^;) 子ども達の笑顔が弾けるようなゲームやイベントを用意していますので、どうぞ明日帰宅後のお話を楽しみにしていて下さいね♪

止まない雨

つい先日、園外保育は天候に恵まれたと書いたばかりなのに、今週は雨どころか台風まできてしまいましたね。子ども達が楽しみにしていた田代プールが2度もつぶれることになり残念でした。しかしながら昨日は予報が外れたお陰で、午後には全クラス水遊びをすることが出来、沢山の笑顔を見ることが出来ました。
これまた打って変わって今日は体験保育日ですが大荒れの天気・・・。大淀川も水位が上がっていました。織り姫と彦星も悲しみの雨を降らせているのでしょうか。どうか子ども達の短冊に込めた願いが叶いますように! そして皆様に被害がありませんように。

体育遊び参観

昨日は体育遊び参観にお越し頂きありがとうございました。他学年の遊びを見ていただいたり、杉島先生のお話を聞いていただいたりとお母さん方も存分に楽しめたのではないでしょうか。安田式体育遊びは、私達が大変お世話になっている大阪の千里敬愛幼稚園の保育と通ずる部分も多々あります。

・子ども達の待機時間を出来る限り減らし、活動の時間を増やす。
・楽しいからこそ熱中し、自らが育つようになる。
・成果だけを気にしない。
・子ども達が出来ることを大人が取り上げない。
・子ども達同士のつながりを大事にする。
・教師も一緒に楽しんで喜び合う。
など、常に意識しながら保育をしています。それでもまだまだご指導いただく度に、これではいけなかったのだと反省する日々です。もう一つ言われることは、その活動が上手くいったかそうでなかったかの判断は、子ども達が教えてくれるということです。子ども達が生き生きと笑顔いっぱい遊んでくれて、尚且つまたやりたい!と思ってもらえたら大成功です。そんな活動が出来るように、これからも学び、努力していきます!!

お話の中に、我が子が可愛すぎるがあまりに、子育てではなく介護になっていませんか?という言葉がありました。これにはショックを受けたお母さん方もおられたのではないでしょうか。こけた時にすぐに抱き上げて「痛かったね、痛かったね」と痛さを擦り込んでいないですか? 上手くいかないことがあってふさぎ込む子どもに、毎回毎回真摯に受け止めすぎていませんか? と・・・。もしかしたら大人が敢えて辛い状況を作り上げているのかもしれない・・・と思うとゾッとしますね。 先生はそんな場面があったら、時には大爆笑してあげてくださいともおっしゃっていました。 子ども達の身体だけでなく、心の力みも取ってあげられる大人でありたいですね。

7月

1学期最後の月に突入しました。7月の登園はたったの2週間!田代プールに、体育参観、誕生会、終業式、お泊まり保育と行事が盛り沢山です。この忙しさと暑さで少しは痩せられるでしょうか(^ ^;)しかしながら、子ども達は元気いっぱいです!!夏バテしないよう気をつけたいものです。

園外保育

全学年、園外保育が終わりました。今回は梅雨時期にも関わらず、天気が味方をしてくれました。年中さんは朝から不安定な空模様で、午前中の大淀川学習館だけで園に戻ることになるのかなと思っていたのですが、公園での昼食と遊びの後、帰る準備と同時に小雨が降ってきました。帰るまで待っていてくれた空に感謝しながら帰路につきました。年長さんは天候に左右されずに行ける場所ということで科学技術館で1日を過ごしました。時間に余裕があるのでプラネタリウムも鑑賞し沢山遊んだのですが、まだまだ遊び足りなかった子も多く、次はお休みの日にお母さんと行く!!と楽しみにしているようでした。そして昨日は待ちに待った年少ちょうめだかさん達でした。出発前から小雨が降ってきて、教師の間では雨女探しが始まっていました(笑)予報では曇りから晴れになっていたのでそのまま出発したのですが、園では雨に雷!!これはすぐに帰る旨の電話が掛かってくるだろうと待っていたのですが、一向に来ず・・・なんと公園側は昼食時にぱらぱらとは降ったものの、思い切り遊べたようです!晴れ女の教師又はSOSママさん、はたまた行いの良い子ども達のお陰でしょうか(^^)

次々と

母の日会、ぬたくり・合同参観等楽しい行事がどんどん終わっていきますね。お母さんと一緒に遊んだり、見守ってもらったりと嬉しそうな笑顔が沢山見られました(^^) 実習生も童心に返ってぬたくりを楽しめたようです。幼稚園時代にしか味わえない行事や活動を通して、友達や先生との思い出がこれからも増えていくと嬉しいです♪

お礼が遅くなってしまいましたが、バスタオルやカップ、リボン等沢山の寄付をいただきました。ご協力ありがとうございました!! 

連休明け

ゴールデンウィークが終わり、今日はお土産話に花が咲くだろうと予想はしていましたが、事務室にいても、きりん組さんの部屋から「◯◯に行ったよー」「ばあばのおうちでねー」と楽しそうな声が聞こえてきました(^^) 良い思い出が出来たようですね♪
今日は雨が降ったり、太陽が顔を出したりと変な天気だった上に、気温、湿度共に上がりましたね。園庭で遊ぶ子ども達の顔は笑顔で溢れていましたが、楽しい休日を過ごした後は疲れが出て、体調を崩しやすくなります。充分な睡眠と食事に気をつけながら、元気に母の日会を迎えたいですね!

いちご狩り

生憎の雨でしたが大型バスに揺られ、いちご狩りには行くことが出来ました。バスの中で「いちご60個食べる~♪」「いちごいっぱい食べるからお弁当少なくしたよ!」「あ~楽しみ~」「早く食べた~い!!」「先生、もう着いた!?」と、帰るまでこのパワーが持つのかと心配になる程、ワクワクした気持ちが抑えきれない様子の子ども達でした。
施設の方の注意事項を聞いた後、早速真っ赤ないちごを探しに行きました。最初こそ「先生、これ取っていい??」「これ食べていいかな~?」と都度尋ねてきていましたが、慣れてくると摘み方も上手くなり、それぞれに甘いいちごを堪能していました。帰り際、施設の方に「今度は家族みんなで来てね」と言われ、元気よく返事をした子ども達、帰宅後そのお話はありましたか(^^)?? 
来週は年少ちょうめだか組さんの遠足です!今度は白バスに乗って出掛けますよ♪

少しずつ・・・

今週から2時降園になり、給食を始め、体育遊びや製作、教材遊び、リズムバリエーション等少しずつ活動の幅が広がってきました。 朝は涙で登園してきても、歌や活動が始まるとピタッと涙が止まり、友達と一緒に遊びに参加している姿も見掛けます。 そんな時は様子を見ながら大いに褒めたり、こっそり見守ったりしながら、保育を進めているところです。 今日は帰りのバスへ乗り込む前に「明日も来るね!」と嬉しい言葉も聞こえてきました。 今年度最初の誕生会、笑顔が沢山見られますように♪

入学式

園長先生は港小学校、私は檍小学校の入学式へ参加させていただきました。どんな表情で入場してくるのかと一人楽しみでニヤけてしまいましたが、クラスの友達と嬉しそうに席へ着く姿を見て、もう幼稚園ではなく小学校生活が始まったんだなと胸いっぱいになりました。 担任の先生に名前を呼ばれて、しっかり返事も出来ていたので何も心配はいらないなと頼もしく感じました。式後には幼稚園へランドセル姿を見せに来てくれました。ドキドキワクワクした気持ちがこちらにまで伝わってくるほど笑顔が輝いていました(^^) これから沢山の友達と沢山の思い出を作ってもらいたいです(^^) また遊びに来てね!ありがとう♪

初登園

昨日ちょう組さんも含め、新入園児が登園の日を迎えました。バスから笑顔で降りてくる子、淋しさで涙があふれてしまった子、早速部屋の玩具で遊ぶ子とそれぞれの園生活がスタートしました。年少さんのクラスでは泣いている友達に自らティッシュを渡してあげたり、「これ貸ーしーてー」の声に「いーいーよー」と快く玩具を貸してあげたりと優しさを感じる場面を何度も目にしました。全てのことが初めての中で、友達の事を気遣えるなんて、こんなに素晴らしい事はないですね! そして今日から3名のめだか組さんも仲間入りです。お母さんと離れて淋しくてたまらない中、降園前には帳面にしっかりとスタンプを押してくれました。「また幼稚園来てくれる?」と問うと涙ながらにも頷いてくれる姿がとても可愛らしかったです。年長さんや年中さんの先輩に色々と教えてもらったり、助けてもらったりしながら少しずつでも慣れていってもらえればと思います。お友達の存在が何よりも力になります!頼りにしてます! 

新年度スタート

ワクワクドキドキの新年度がついにスタートしました! 新しい靴箱に靴をしまい、新しい部屋へ案内される時の子ども達は、期待と恥ずかしさが入り交じったなんとも言えない表情をしていました。 前担任と過ごした後、始業式で新担任の発表でした。 園長先生から「◯◯組は誰先生でしょう??」と聞かれ「◯◯せんせーい!」「◯◯せんせい!」と口々に答えていましたが、実際には外れた子の方が多いのではないでしょうか。 お母さん方は当たっていましたか(^^)?? これから1年どんなことが待っているのか楽しみですね!
明日は入園式です。今年度はどの学年にも新入園児がいるので、更に賑やかになりそうです(^^)

そしてシステムの不具合により、長らくフォトギャラリーをお休みしていましたが、ようやく復活出来ました。29年度最後のお楽しみ会や卒園式、修了式の写真をお待たせすることになり、大変申し訳ありませんでした。

それでは新年度もどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

修了式

17日は青空と春の花々、そして大切な家族に見守られながら、あひる組さんが立派に巣立っていきました。入園した頃に比べ、幾倍にも成長し凜々しくなった子ども達は、きっと小学校へ行っても大丈夫と自信を持って言える程、逞しい姿でした。
幼稚園にいる間、沢山の感動と笑顔をありがとう(*^^)!!これからも頑張ってね!!そしてたまには遊びに来てくれると嬉しいな、いつでも待ってます(^∀^)/

今日で平成29年度の全ての行事が終わりました。担任達は別れが寂しいことと思いますが、成長することの喜びは何ものにも代え難いですね。この1年も保護者の方々に支えられ、無事に終えることが出来ました、ありがとうございました。どうぞ4月からもよろしくお願い致します!

親子遠足

風は強かったですが、年長さんも無事遠足に行くことが出来ました。おうちの方が来てくれるとなると子ども達のテンションも留まることを知らず、笑顔で溢れていましたね(^^)
バス停までの散歩も貸切バスも博物館も、きっと盛り上がったでしょうね!
そしてそして、私が何よりも楽しみにしていたのは最後の親子発表会ごっこです。この日だけはおうちの方はお客さんとしてではなく、子ども達と一緒に参加してもらいます。見ている側と表現する側の違いを感じ取っていただけたのではないでしょうか。スリッパでの参加のため、特にスロープが大変そうでしたが、それもまた子ども達は大喜びでした。こうして子ども達と楽しさを共有して一緒に笑い合えるお父さんお母さん方のことが益々好きになりました。夜は親子でぐっすり眠れたのではないでしょうか(^^)?? 

カウントダウン

今日で2月も終わりですね。年長さんはカレンダーを見ながら、「幼稚園に行くのあと◯回だよ!」「お弁当の日は◯回だけになったよ!」と卒園までのカウントダウンが始まりました。一日一日を大切に過ごしていても、過ぎてしまうと早いものですね。
今日は年長さんと年少めだかさんが発表会の見せ合いっこをしていました。年少さん達の可愛さに頬が緩んでいたり、年長さんの迫力ある表現や演出に釘付けになったいたりと、子ども達の反応を見るのも新鮮で楽しかったです(^^) 
残り少ない園生活、友達と沢山関わって、思いっきり楽しんでもらいたいです!

るんるん

中少めだかさんの遠足、こんなに良い天気で本当に良かったですね♪ みんなでバスに乗ることも、お弁当やおやつを食べる事も、動物園に行くこともぜーんぶ楽しみで仕方のない様子の子ども達、元気いっぱい出発していきました(^^) 帰ってきたら思い出話が止まらないでしょうね!
「あーーー早く3月1日が来ないかなー」「あー早く行きたーい!!」と言っているのは年長さん。明後日の親子遠足が待ちきれないようです(^^) 明日の午後は雨の予報ですが、明後日は回復しそうですね! 最後の遠足、存分に楽しんでもらいたいです♪

研修会

日曜日、大阪の千里敬愛幼稚園 保育発表会 研修会に参加してきました。この日は一年の中で、楽しみな日であり、来年度へ向けて最も気合いが入る日でもあります。毎年発表会の作品を拝見しながら、言葉では言い表せない程の感動をもらっています。柔らかな歌声、表現力の豊かさ、そして楽しくてたまらないといった満面の笑み、まだまだ見ていたいという気持ちでいっぱいになりました。担任達もこの作品をやってみたい、あの作品がいいと言っては、明星幼稚園の子ども達が表現している姿を想像しては、来年度への期待を膨らませていました。一年先とは言え、もう既に胸がワクワクしています♪

発表会を終えて

3日間の発表会が終わりました。放課後に最終日のビデオを観て、当日じっくりと見られなかった部分の表現を楽しませてもらいました。去年の発表会を思い出しながら、一人ひとりの成長の喜びを改めて感じ、同時に来年どんな姿を見せてくれるのかと期待も高まりました。
私が担任をしていた時に使った曲が今回も作品の中に出てきたので、そのことを覚えていてくださった保護者もおられました。お客さんの中には卒園生も見られたので、幼稚園時代を少しでも思い出してくれたかな、と一人舞台袖で感慨深い気持ちになりました。発表会が終わると担任達への羨ましいという思いがより高まります(> <)
今回、娘へのお褒めの言葉も沢山いただきました。ご自分の子どもさん以外にも目を向け、温かい言葉を掛けてくださる保護者の方に恵まれたことを大変嬉しく思います。ありがとうございました。
次は役を替えてのミニミニ発表会ですね。楽しみが尽きません(^^)

2日目

お客さんの数も増え、さらに張り切っていた子ども達からは「がんばるぞー、エイエイオー!!」の掛け声も聞こえてきました。舞台裏ではニコニコ友達とじゃれ合っていてもフロアに出る直前に、ぐっと役に入る姿が見逃せない瞬間です。小道具の準備も可能な限り、子ども達が行うので教師は邪魔にならないようバタバタと逃げ回っています(笑) 
放課後、初日のビデオを観ました。それぞれの学年の良さがよく出ていて楽しませてもらいました。まだまだ表現が深まりそうな場面は再度子ども達と話し合いました。年少めだか組は直前につるが伸びていく場面で遊びました。本番、空高く伸びていく様子がよく伝わってきて、改めて子ども達の凄さに感心しました。明日も楽しみです♪

初日

発表会第1日目、可愛らしいハプニングもありつつ、全学年無事に終えることが出来ました。子ども達はもし何か間違ったり、予期せぬ事が起こったりしても、こちらの心配をよそに、友達同士で教え合えるので、逆に助けられることも多くあります。職員は放課後リハーサルを重ねているのですが、子ども達と作品を通すのは、お客さんが入る日が初めてとなります。年長さんともなるとフロアへ出るタイミングを「まだだよ」「はい、今!」と頼もしく教えてくれます。失敗すると後に厳しいダメ出しが待っていることもありますが・・・(笑)お客さんに観てもらっている間、こうしてステージ裏でのやりとりを楽しませてもらっています(^^)今日は年中の女の子が出番前に「◯◯ちゃん、一緒に頑張ろうね!」と友達に声を掛けている姿を見掛けました。年長の女の子は「あ~緊張する~」と言いながらも顔は笑顔でした!このまま明日も存分に楽しんでほしいです!

冷たい風にも負けず

ここ数日冷え込みもピークですね(> <)今朝は氷の厚さも1.5㎝程ありました。ここまで寒いと雪が降るところも見てみたいですね。
さあ、子ども達は室内では発表会ごっこ、外では体育遊びに縄跳び、鬼ごっこと寒さを吹き飛ばしながら、元気に駆け回っています。担任達も負けじと子ども達と一緒に体力向上に励んでいます。今日は病欠なしなので、このまま発表会最終日まで無事に過ごせるといいですね。
おじいちゃん、おばあちゃん含めおうちの方々に見てもらう日を心待ちにしている子ども達ですので、まだまだこれから表現に磨きがかかりそうです☆

豆まき

これまでにおうちで豆まきの話題は上がっていましたか?? うちの娘は随分前から「今日、幼稚園に鬼来る?」と毎日のように尋ねてきていました。 保育園での経験からか、鬼の恐さが強く残っているようです。 昨日は、いよいよ明日が豆まきと知り朝から涙ぐむ始末・・・。 とうとう今日その日がやってきました・・・。 朝から憂鬱な表情・・・担任の先生におしりに隠れさせて下さいとお願いをし、いざその時を迎えました。 今年は顔が引きつる子がいたものの、泣くことなく無事に退治することが出来ました。 娘曰く、恐かったけど、少し面白かったそうです(^^) 絵手紙を描いているクラスもありました。 めだか組さんも角などの特徴をよく捉えた絵で感心しました。 おうちでたっぷりお話を聞いてみて下さいね!

これ何?

今朝は冷え込むということで、前日に洗面器とプリンカップに水を張って、氷が出来るようにと園庭の隅に置いておきました。 娘も楽しみにしており、幼稚園に着くなり園庭に駆けていきました。結果は・・・触るとすぐに割れる程の薄ーいものが1枚と3ミリ程の厚さの氷が1枚出来ていました(^^) こちらが言わなくても子ども達はすぐに氷に触れて、その感触、冷たさを確かめていました。 そして花壇には霜柱も出来ていました。 各クラス「これ何でしょう??」と尋ねて回っても答えられる子はいませんでした。 1月に入り、どのクラスも『こおりであそぼう』という写真付きの絵本を読んでいたので、一度は耳にしているはずですが、生活の中ではまだこの言葉は馴染んでいないようです。 小学生になったら、通学途中に見つけてサクサクした感触を味わえるのかもしれませんね。 しかしこの辺りは、通学路に柔らかい土がある場所が少ないかもしれませんが・・・。 お休みの日にもし見つけることがあれば、また話題にあげてみてくださいね(^^) 

気温20℃

今週は寒さが和らいでいますね(^^) 日中は半袖で過ごす子がほとんどです。 自分自身で服の調節が出来るようになってきているので、活動後に厚着によって汗をかく子も少ないようです。 クラス全員揃う日も出てきたので、このまま体調が整っていくといいですね! とは言っても1週間程でまた寒さが戻るようですが・・・(><;) 
明日は発表会前自由参観です。 発表会を作り上げていく様子と、前半の場面をご覧いただく予定です。 子ども達におうちの人が見に来ることを伝えると「やったー!」と大喜びでした。 明日はおうちの人にかっこいいところを見せてねと話をしているので気合い十分です。 年少めだかさんから年長さんまで、それぞれの学年でしか見られない表現&表情を楽しみにしていてくださいね!  

お茶会

お茶会のご参加ありがとうございました。
直前まで発表会ごっこや自由遊びをしていても、本堂に入る時には表情も変わり、静かに会を進めていける姿を見ると、さすが年長さんだなと毎回感心します。お当番さんは場の雰囲気に少し緊張も感じたと思いますが、声掛けなしでもスムーズに進めることが出来ていましたね。お母さん方に茶菓子やお茶を振る舞う際には、少しのミスも見逃さないぞと言わんばかりに子ども達から指導が入りましたね。きっとおうちでも「こうやって茶碗を持つんだよ」「懐紙はこうするんだよ」などと事前特訓があったんじゃないかなと一人微笑ましく見ていました(^^) 普段の元気いっぱいの子ども達とは少し違い、静を意識した凜々しい姿も年長さんならではですね。
来週は発表会前自由参観です。また違う姿が見られるのを私も楽しみにしています(^^)

5~6㎝

身体測定がありました。ほとんどの子が一年間で5~6㎝伸びていました。4月の写真と比較してみると一目瞭然ですね!やや丸みのある顔が引き締まったことが伺えます。見た目にもぐんぐん成長していく子ども達が羨ましい限りです。それに比べて自分自身この1年でどれだけ成長出来たでしょうか・・・(> <;) 子ども達を見習って身も心も成長していきたいと思います。

新年

明けましておめでとうございます! 
今年もよろしくお願い致します(^^)

今日はお預かりの子ども達が少なく室内で過ごしているため、事務室にいるととても静かです。さあ残りの3連休が明けるといよいよ賑やかな声が戻ってきますね!年長さんにとっては最後の学期です。悔いのないよう毎日を大切に過ごしていきたいですね。

終業式

残念ながら体調を崩してお休みされた子もいましたが、2学期も無事終わりました。今日は大阪の千里敬愛幼稚園の小谷先生に発表会ごっこ、合奏を見ていただきました。年少めだかさんもお客様を前にニコニコしながらリズムバリエーションを楽しんでいました。2週間と少しの間でも子ども達はステップを覚えていて、毎年のことながら感心してしまいます。年中さんは役の人数配分等のアドバイスをいただき、年長さんは新しい場面にも挑戦しました。音楽がしっかり入っているとのお言葉をいただけたので、1月の発表会前自由参観を楽しみにしていてくださいね(^^) 子ども達はこちらの声掛け次第で表現がグッと深まるので、少しでも見逃さないように、毎日各クラスを覗きに行くのが楽しみです♪
今年1年、大変お世話になりました。 皆様、良いお年をお迎え下さい。

まだ半袖!

今日は冷え込みましたね(><) 寒さより冷たさを感じる日でした。こんな日も外へ駆け出す子ども達の中には半袖の子もいました。なんとも逞しいですね。 マラソンやリレー、発表会ごっこで体を温めつつ、体力作りをしている子ども達、残りの2日も元気に登園出来ることを願っています。

確実に!

リレー大会の応援ありがとうございました!天気も回復し、気温もあまり下がらず良かったですね(^^) 園長先生の話にもありましたが、どの子も運動会、ミニミニ運動会、リレー大会と重ねていくごとに確実に走りが速くなっていましたね!バトンを落としたり、こけたり、靴が脱げたりの本番だからこそ起きるハプニングもありましたが、それは子ども達の勝ちたいとの想いがあるからこそですよね(^^) 泣かずにバトンをつなげる姿はみんなとーってもかっこよかったです!!! そして突然の保護者リレーにもご参加いただきありがとうございました!お父さん、お母さんが真剣に走る姿を見てもらうのも子ども達にとって、とても意味のあることだと思います。いつも応援してもらっている分、子ども達からも大声援が上がっていましたね。今回は突然過ぎて参加出来なかった方も、また何かの機会に参加いただくかもしれませんので、参観の時は動きやすい恰好が良いかもしれませんね(^^)
ページ/4ページ |次のページ最終ページ